ダイソン掃除機DC62の使用感とは

スポンサードリンク

ダイソン掃除機DC62の使用感とは

ダイソン掃除機のDC62は「コードレス掃除機を2台目にはしない」というなんともキャッチーなコピーを持っています。

 

DC62モーターヘッドは小型な本体にモーターヘッドとロングパイプが一緒になっています。
また不要なときには本体を壁掛けしておくことができ、さらに保管中に充電することができるので楽チンです。

 

コードレスタイプなので、使用にあたっては充電が必要不可欠。
約3時間半の充電することで、約20分間の連続使用ができます。
電源スイッチは人指し指で拳銃を撃つ様に、
引き金を掴んでいる間だけモーターが回転して掃除ができるシステムがユニークです。
疲れが心配になりますが、いざ使用してみると、本体が床に付いているので意外と軽いのが特徴的。
さらに、20分の連続稼働なら一般的な家庭ならバッテリーが途中で切れたりすることもありません。
使用後は充電するようにすれば困りません。

 

ちなみにDC62の吸引力は、キャニスタータイプのものと比べてしまうと強いとは言えません。
コードレスタイプの中では強いという認識でいましょう。

 

またDC62強モードも搭載。本体の後ろの「MAX」ボタンを使えば、吸引力を勢いよくできます。
強弱は押すたびにオンとオフを切り替えることができます。
しかしながら、通常この機能はあまり使わないと言えます。
強モードでは連続使用時間たった6分。デメリットを考えれば特別なシーンがなければ使うことはないでしょう。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク