ダイソン掃除機を比較

スポンサードリンク

ダイソン掃除機を比較

ダイソン、恐らくみなさんが一度は使ってみたい掃除機として候補に上がるものだと思います。
ダイソンは吸引力の衰えないただひとつの掃除機として有名ですね。
そんなダイソンの掃除機ですが、外国製なのでそんなに種類が多くないと思われがちなのですが、実は種類はとても様々です。
値段も値段なので、購入に失敗はしたくないですよね。
そこで、いくつかの種類を比較してみましょう。

 

大きく分けるとキャニスタータイプ、ハンディータイプの二種類があります。
ここから更にいくつか種類がありますが、違いと言えば重さやカラーリングの違い、W数の違いなどです。

 

では、キャニスターとハンディーの比較をしてみましょう。
キャニスターは所謂有線タイプとでも言えばいいでしょうか。
コンセントをさして使うためその仕事率は非常に高いものとなっています。

 

ハンディータイプは所謂無線、コードレスタイプです。
キャニスターと比べて仕事率こそ劣りますが、軽くて使いやすいです。
コードレスな為気軽に使っていけるというのも売りの一つとなっています。

 

ダイソンは総じて音に難があると噂されていましたが、最近では騒音に関して旧式と比較するとうるさくはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク